Dockerをインストールする(Yosemite編)

Docker導入する理由 開発環境を一気構築できる コンテナ型仮想化なので軽い Vagrant/Chefより学習コストが低い 小さいコンテナから構成されるので安定性が高まる Amazon EC2 Container Serviceが発表されたから本番構築でも可能に! Yosemiteにインストールしてみよう インストール方法は非常に簡単です。 Boot2dockerパッケージをダウンロードする ダウンロードしたパッケージをダブルクリックしてインストールする Boot2Dockerアプリを起動する どのターミナルにも使いたい場合は以下のコマンドを~/.bash_profileに追加する $(boot2docker shellinit) 終わり! 参考:公式サイト Boot2dockerを分解してみよう ではBoot2dockerは何が入っているのかを調べてみた。 »